薄毛治療は相乗効果を狙って行うのがベスト!

薄毛治療が受けられる場所

薄毛治療が受けられる場所はどういった場所かというと、一般的な皮膚科などでも対応している場合もありますが基本的には薄毛治療専門のクリニックで行うのが基本です。インターネットで検索すれば薄毛治療専門のクリニックが多数出てきますが、新橋などのオフィス街や繁華街にあることが多いです。

薄毛治療は自費診療!

薄毛治療は病院で行いますが、健康保険の適用はありませんので保険証などは必要なく自費診療になります。したがって、クリニックによって薬の価格なども変わってきますので、同じ薬であれば安価に処方してくれるクリニックの方がランニングコストを抑えることが可能です。新橋など薄毛治療クリニックが多数ある場所の方が価格競争原理が働くので安価に購入できる事が多くなります。

ミノキシジルとフィナステリドをセットで

薄毛治療はフィナステリドを有効成分とした内服薬と、ミノキシジルを有効成分とした外用薬の2種類のいずれか、もしくは両方をセットにして行う方法があります。内服薬のみで治療を行っている方も多いですが、ミノキシジルとフィナステリドはセットで使用することで相乗効果が期待できる薬です。と言うのも、フィナステリドは抜け毛の原因となっている還元酵素の働きを阻害するので抜け毛を抑えてくれる効果が期待でき、ミノキシジルは発毛を促進する薬だからです。より早く薄毛治療の効果を実感したい場合や、薄毛の進行が進んでしまっている場合などはミノキシジルとフィナステリドのセット使用がマストとも言えます。

AGAを専門とする医院が多い新橋のミノキシジル治療による効果として、多くの発毛作用事例が報告されています。